一般事業主行動計画

 

女性活躍推進法

女性活躍推進法
 
『次世代育成支援並びに女性活躍に関する行動計画』(中越テック株式会社)
 
全ての従業員が働きやすく、その能力を十分に発揮できる環境作りを行うとともに、次世代育成のために
仕事と子育てが両立できる雇用環境の整備を行うことによって、
各々がいきいきと働くことができる企業を目指し、次のような行動計画を策定する。
 
1 計画期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日までの1年間
 
2 当社の課題
  (1)女性労働者の数が少ない、また採用も少ない。
    仕事と家庭の両立しやすい労働環境が作れていない部門、営業所がほとんどで
    あり、長時間労働の削減や短時間労働の業務を設ける等働きやすい環境を
    整える必要がある。
 
  (2) 女性(社員・専門社員)の社外研修の実績がない。
    各々がその能力を最大限に発揮できるよう、スキルアップの機会を作り
    モチベーションの向上や業務効率の向上へ繋がるような環境整備が必要である。
 
3 目標と取組内容
  ≪目標1≫ 職種は問わず、女性の採用予定数を10名とする。
  <取組内容>
    平成30年 4月~ 当社の魅力や会社の取組みについて広く伝える広報活動を
                              継続し、さらなる応募者の確保
    平成31年 2月~ 平成30年度の内定者の確認と平成31年度の女性の採用
                  目標の設定
 
  ≪目標2≫ 女性社員(社員・専門社員)に対し社内または社外研修を2日間以上受講
  の機会を設け、年1回以上行うこととする。
  <取組内容>
    平成30年 4月~   女性社員が所属している部門、営業所の責任者へ案内を出し
                 受講する者の申請書類の提出を促す。
                   随時申請が上がり次第検討し、社外研修の決定・実施をする。
               受講者にはレポート提出を求めアンケートを実施。
    平成31年 2月~ 平成30年度の研修受講者の確認と、アンケートの結果の
               確認を行い必要に応じてさらなるスキルアップ研修の企画
               検討、実施をはかる。
                                                       以上
 

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画
 
中越テック株式会社 一般事業主行動計画
 
 
従業員全てが所定外労働時間の削減、有給休暇を取得する為に次のように行動計画を策定する。
 
1.計画期間 平成29年4月1日~平成31年3月31日までの 2年間
2.内容
目標1:所定外労働時間の削減のための措置の実施
 
 
 
<対策>
 平成 29年 4月~ 社内業務の見直し、労働時間の管理を行い削減を図る
 
<計画>
 平成 29年 4月~ 月別に残業時間を営業所ごとに集計。年間の集計を
            行い現状把握する。(前年度のもの)
 平成 29年 5月~ 社内業務の見直し、労働時間の管理を行い削減を図る。
 平成 29年 6月~ 前年度と比べ削減出来ているのか月毎に順次確認を行う。
 平成 31年 3月~ 最終でどの位削減できたのか社内掲示板で公開
目標2:有給休暇取得率を上げる
 
 
<対策>
 平成 29年 4月~ 個人別の有給取得計画表を作成し、計画的に有給休暇取得の
           推進を行う。                                                  
 
<計画> 
 平成 29年 4月~ 年間有給取得日数を集計(各営業所ごと)。
 平成 29年 6月~ 個人別の有給取得計画表を作成し、計画的に有給休暇取得の
            推進を行う。
 平成 31年  3月~ 最終でどの位削減できたのか社内掲示板で公開
 
                                           以上  
<<中越テック株式会社>> 〒136-0082 東京都江東区新木場1-6-23 TEL:03-3522-6475 FAX:03-3522-6476